関西高校ラグビー部創部90周年記念パーティーに出席して来ました!

4月の何日だったか記憶は定かじゃないんですが・・・

突然、私の携帯に着信があったんです。

今でもこの人の声を聞いた瞬間、背筋がピンと伸びるくらい緊張する岡山県・関西(かんぜい)高校ラグビー部の大先輩、松本裕さん(昭和38年卒・岡山県ラグビー協会副会長)からでした。

松本さんとのご縁については以前にこのブログでも紹介してますが、私の現役時代から威圧感ハンパない輩(やから)でもあり(笑)死ぬほどめんどくさいおっさんでもあり(笑)死ぬほど面倒見て可愛がってくださった大恩人でもある方です。

※その時の「ブログ」はこちらからどうぞ!

恐る恐る電話に出るなり、いつものドスの効いた声で

「(4月)29日にのぅ、まきび会館でのぅ、関西ラグビー部の90周年パーティーがあるんじゃ。おめぇ、(東京から)帰ってけぇ!(私の同級生の)砂田(晃徳あきのり)にも言うとけ!二人とも出席にしとくで!じゃあの!!」

4月29日と言えば世間的にはGW突入となる、何かと慌ただしい日です。

つうか我々サービス業界の人間にとっては、最も忙しい時期のひとつですし・・・。なのでセミナー等の仕事以外の予定も一切入れられなかったんですよね。

一般的にも何かしらの予定のある人は多いでしょうし、ラグビーに関わってる人にとってもこの時期は何かしら試合の予定の入ってる日。現に秩父宮ラグビー場では「日本代表vs韓国代表」のテストマッチ(国同士の正式な戦い)がありました。

そして我らが帝京大学は岐阜県の長良川競技場で大東文化大学と関東大学春季大会カテゴリー1の公式戦初戦。実は私も日帰りで応援に行くつもりで無理くりとスケジュール調整をしてたんです。

こんなタイミングで大先輩からの冒頭の電話。みなさんならどんな返しをされますか?

① 「いやー、仕事がありまして抜けられません・・・。」⇒死刑です

② 「いや・・・その日は岐阜で大学の試合がありまして・・・」⇒死刑です

③ 「出来るだけ出席できるように調整してみますので・・・」⇒死刑です

④ 「私は何とかしますが、砂田くんはちょっとわからないです・・・」⇒死刑です

・・・そう、昭和の体育会系的上下関係に、この場合の正解はたったひとつしかありません。

※正解 「はい!了解しました!」

30数年ぶりにこのキラーパスが飛んで来た瞬間に、きちんと反射神経でこう返事できた自分を自分でほめたいと思います(笑)

かくしてすぐさま砂田くんとも連絡を取りボスからの絶対的司令が下ったことを伝え(笑)自分自身全ての予定や約束をキャンセルし、前日の夕方に岡山へ戻ったというわけです。

ちなみに会場へ着き、まず一番最初に松本さんのところへごあいさつに伺ったところ、松本さんの第一声は・・・

「おめー、何しに来たんなら?」

・・・でした(笑)

「何しに来たんなら?」と言いつつも写真撮影に応じてくださった松本さん

 

関西(かんぜい)高校ラグビー部!

私はその昔 “昭和5年創部” と聞いたと記憶してましたが、もしそうだと今年が87年目ということになるはずなんですが・・・まあ私の生まれる前の話をゴチャゴチャと突っ込んでも仕方ありません。大先輩方が “90周年” と言われるんだから、たぶん私の記憶違いでしょう(笑)

明治大学ラグビー部監督を長らく務められ “前へ” というキーワードで有名な故・北島忠治先生が我らが関西高校と北見北斗高校(北海道)の2校にだけ使用を許してくださったユニフォームのデザインがあるというエピソードをこの松本裕さんが、閉会の挨拶で教えてくださいました。

閉会の挨拶をされる松本裕岡山県ラグビー協会副会長

昭和30年代には何度か全国大会出場を果たし、この松本さんらが3年生だった1963年(昭和38年)時には花園ベスト8へ進出!これが岡山県勢の全国大会における最高成績で、これは50年以上経過した今でも破られていません。

そこから長らく全国大会へは出場できてませんでしたが、現・豊田自動織機シャトルズで活躍してる出渕賢史選手が1年生の時、第86回大会(2006~2007年度)に45年ぶり出場を果たすと、そこから3大会連続で出場を果たすなど頑張ってくれています。(ここ数年は少し調子が悪いようなので、また花園ラグビー場へ応援に行けるよう頑張って欲しいですね)

出渕賢史選手のお兄ちゃんは出席されてました♪

ちなみに出渕賢史選手は関西高校卒業後、帝京大学へ進学し、帝京大学が筑波大を下し大学選手権4連覇を果たした時の3番プロップでレギュラーとしてピッチに立っています!

ちなみに関西高校~帝京大学というルートを歩んだのは、私が1例目で出渕くんが2例目!本当に頼もしく素晴らしい後輩が持てたことに心から感謝です。

そう、なので私の在籍していたのは、ちょうど全国大会へ出場できてなかった45年間の中の3年間。

最後の決勝戦でトライを決められ「あーっ」って顔してるのが私ジチョー(笑)

一応キャプテンとして臨んだ最後の大会では、決勝戦までは進出したもののそこで力尽きました。当時の力及ばずもさることながら、キャプテンとしてあまりにも不甲斐ない自分の未熟さへは、今でも後悔の念しかありません。

無念の準優勝トロフィーを受け取る、当時の人見主将

※その時のことを書いた「ブログ記事」はこちら!

その時代の方々と次々にお会いして、次々とごあいさつ!

2級上で、私がスクラムを組み始めた時にトイ面で受けて下さったナカムラさん

いつも飄々とされてたナカムラ先輩

1級上で、とにかく死ぬほど怖かった “オッコリャ先輩” ・・・「おぅ!こりゃ!」と常に輩(やから)だったキシモトさんです(笑)

当時はドヤンキーだった(笑)キシモト先輩

1級下のタロー、ホシ、マツイ、ダテ、まんじゅう、カタオカ

2級下のタローくん!お兄ちゃんは同級生のイックン。

直接は関わってないずいぶん下の代の方々。でも私の息子ミノルが岡山クラブでプレーした際にずいぶんお世話になったらしい。本当にありがとう!

現役時代に練習を見に来てくださったり、OB戦で一緒にプレーしたり、岡山クラブでお世話になったりの先輩方・・・

みんなみんな、本当に懐かしかった。

翌日の山陽新聞にこの会の記事が載りました

会の詳細についてはこれ以上書きませんが、私が感じたのは・・・

“歴史がある” っていうのは本当に素晴らしいことだなということ。もちろん長い歴史の中では少なからぬ浮き沈みもあったのでしょうし、その歴史が逆に手枷足枷になったりする面もあるのかも知れませんが、最長でひとり3年間しか受け持つことしか出来ない歴史を、日本人の平均寿命を上回る90年間もつむいで来たのは本当に大勢の方々のご尽力の賜物ですよね。

この歴史の中の3年間にこうやって名前を残すことが出来たのは本当に光栄です。心から感謝申し上げたいと思います。

 

関西高校ラグビー部の同級生!真ん中が砂田晃徳さん、右が岩谷徳太郎さん

会が終了した後、学年の近い人達で二次会へ行き、そこから最後に残ったのは同級生の我々3名。

ラグビーする以外の時間、麻雀したりパチンコしたりゲーセン行ったり、ひたすら遊んだ同級生、すなくんとトクタロー。

3人とも中学では野球部出身。そして我々の代で最終的に大学でもラグビーを続けたのは、いみじくもこの3名だけだったんですよね。

高校生の頃、夜な夜な砂田んちで徹マンに勤しんでた頃(笑)夜中に夜食を食いに通った乙女(通称:中銀ラーメン)であの頃と同じようにラーメンを食い、

ウチの息子も混ぜて4名で麻雀やっちゃいましたよ(笑)

もうサイコーになつかしかったし楽しかった!

いま改めて思い出しても後悔することだらけな高校時代だったけど、でもこの時代があるから今があるんですよね。

こんな昔を思い出し振り返り、そしてそのパワーを原動力に変えてこれからまた頑張っていこうと心に誓った、そんな素敵なひと時でした。

The following two tabs change content below.
ジチョー人見 誠

ジチョー人見 誠

パチンコ業界一筋30年、都内パチンコ店の営業責任者の50歳!岡山県岡山市出身!関西(かんぜい)高校入学後ラグビーと出会い、そのままラグビーに没頭!高校3年時にはラグビー部主将を務め~帝京大学でもラグビー部に在籍。息子も帝京大学ラグビー部に所属、史上初の親子部員。今でも足しげくグラウンドに足を運び、年間約120試合観戦している。

関連記事

ジチョー人見誠の履歴書その⑦[当時の大学ラグビー勢力図編]

※ジチョー人見誠の履歴書その① 「幼少期編」 ※ジチョー人見誠の履歴書その② 「ラグビーとの出

記事を読む

ジチョー人見誠の履歴書その⑰[パチンコの歴史編・草創期~1985年]

※ジチョー人見誠の履歴書その① 「幼少期編」 ※ジチョー人見誠の履歴書その② 「ラグビーとの出

記事を読む

本日、高校ラグビー全国大会埼玉県予選決勝が行われます!

“めざせ花園” を合言葉に、毎年冬休みのタイミングに東大阪市の花園ラグビー場で開催される高校ラグビー

記事を読む

ジチョー人見誠の履歴書その⑩[関西人から学んだこと]

※ジチョー人見誠の履歴書その① 「幼少期編」 ※ジチョー人見誠の履歴書その② 「ラグビーとの出

記事を読む

ジチョー人見誠の履歴書その⑧[帝京大学ラグビー部入部編]

※ジチョー人見誠の履歴書その① 「幼少期編」 ※ジチョー人見誠の履歴書その② 「ラグビーとの出

記事を読む

心筋梗塞再発防止に必要な努力とは!?

昨年1月25日に心筋梗塞を発症し死にかけた私ジチョーですが、医療関係者の迅速かつ的確な措置のおかげで

記事を読む

練習マッチ「帝京大学Avs天理大学A」観戦記

試合結果 2017年(平成29年)8月24日(木)13:00キックオフ 於:菅平サニアパーク

記事を読む

高校ラグビー関東新人大会決勝戦「桐蔭学園vs國學院久我山」観戦記

試合結果 2017年(平成29年)2月19日(日)13:30キックオフ 於:日本大学稲城グラ

記事を読む

第55回大学選手権「早稲田大学vs慶應義塾大学」観戦記

試合結果 2018年(平成30年)12月22日(土)12:05キックオフ 於:秩父宮ラグビー

記事を読む

吉野家の牛丼の美味しい食べ方を紹介します♪

なぜか最近、吉野家の牛丼にめちゃめちゃハマってる、ジチョー人見誠です(笑) 私にとって牛丼と言

記事を読む


  • 2022年6月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑